Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
長崎遠征
長男(中1)の所属する姪浜中野球部の遠征に当番で同行しました。

朝4時30分起床。

5時自宅出発、中学校へ。運転だけはきらいなので、子供たちと一緒にバスに搭乗。

・・・。

なんで、たかだか練習試合に長崎まで行くんねん?!

わざわざ、4時30分に起きてくさ。ま、いっか。滅多にないことやし。

と、愚痴と文句で始まった一日でした(^^ゞ

なにより、日曜日にランニングに行けないのが許せない!!!

でも、

もしかしたら、何かのはずみで走れるかも?と、ランニングウェア身を包んで出発。

3時間ほどバス旅行。

先生が子供たちの為に、少林寺拳法の映画や、伏見工業高校の泣き虫先生のドキュメントDVDを流してくれていたので、いつのまにか西海橋に到着。



3グループにわけて、橋の下の渦を見せてくれたり。

なにより、子供たちの楽しそうな雰囲気に。あ、ぜんぜん楽しいやん!

それどころか、とても素晴らしい経験を我が子がさせてもらってる。

今まで否定的な気持ちしか持てなかった自分が恥ずかしくなりました。

だって、勉強する暇も無いほど練習ばっかやし、帰りは遅いし、、陸上部じゃないし・・・。


そうこうしている内に、西海市のグランドに到着。

いつの間にか、江島父がマラソンバカであることが周囲に知れていて、なんと先生から、試合中走ってきていいですよ〜。と言って頂きまして、少し子供たちのウォーミングアップ2kmに付き合った後、そのまま、202号線を下って2時間ほど走っちゃいました。へへへ〜。

帰ったらまだ1試合目の途中でした。



小学生時代のソフトボールでも相当レベル高いなぁと思っていましたが、さすが中学校の野球は軟式といえどもすごい。わが子はほとんど出場していませんでしたが。

それに、子供たちがなんかビシッ!としてる。

結局、午前・午後と、2試合して帰ってきたわけですが、遠いので帰りは夜8時でした。

トホホ・・・。

でしたが、少々走らせてもらえるならば、是非また行きたいと思いました。

試合に出ようが出まいが、上手かろうが下手かろうが、先発じゃろうが、補欠じゃろうが、

仲間と同じ時を過ごして、

先生の前で、「きをつけ」して。

格安日帰りツアー(2000円)を楽しめて、

間違いなく、人生で3本の指に入るほど、いい経験してますね。今まで親が子供の部活に顔を出すなんて信じられなかったし、良くないと思ってた。だけどそれはそれでプラスがなんかある。

なんか、楽しかった。

アウトドア用のいすを買おう。








posted by: イチロウ | 子育て日記 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.el-meiden.com/trackback/981363
トラックバック