Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
自作PCパート
 

我が家のパソコン、久しぶりにリニューアルしました。8代目位の自作PCです。

一月ほど前にお客様から、電源とビデオボードがいかれ、オンボロケースにつつまれた自作PC(一郎作)をゆずってもらい、何とか利用できないものかと思っていましたが、偶然パソコンショップをうろついていると、ナイスなジャンク品を発見。ショップモデル用のmicroATXケース。電源がないということでなんと2000円。前回電源部分が壊れたため、電源だけはまともなものを持っていたのでついでに一番安価のビデオボードを購入して、一台作ってみました。

構成は、5~6年前の主流で、

CPU pentium4 2.4Ghz

CPUファン 鎌風の風量調整タイプ

メモリ SDRAM1GB

HDD UATA133 250GB

G/B NVIDIA FX5200 128MB

DVD ここが自慢、panasonic四国製スーパーマルチドライブ

モニタ fujitsu 液晶15インチ なぜかDVI接続

OS windowsXP sp3




ケースには、intel corei7 windows7と、シールが貼ってあって、なかなかマニアックにできあがりました。

購入したビデオカードは、玄人志向という変なブランドのもので、自己責任が前提で良いものを安く提供しているというスタイル。

わざとのように何か仕掛けを用意してあったのか、PCに組み込むと取り付けの金具の位置が微妙にずれていて、うまくささらない。

これはきっとユーザーのマニア心をくすぐっているのだと、冷静に金具にドリルで穴を開けなおし、無事に取り付けが完了。



これがまた、なかなか快適に動作します。google earthが快適に動く程度。

やっぱデスクトップは落ち着きますね。ノートは心もとない。

欲を言えば、これにathlonのphenomX6とマザー、DDR3メモリ4GB、2万円くらいの高級なG/Bなんぞを入れたいなー。そんなお金ないけど。そんなことを、10年も前からずーと考えています。



こんな調子でついつい動かなくなったPCを修繕する癖があり、我が家には使いもしないノートPCが2台、ジャンクを組み合わせて動くようになったNECのデスクトップが一台眠ってる次第であります。












posted by: イチロウ | パソコンオタク | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.el-meiden.com/trackback/981166
トラックバック